いつの頃かにみていたことが
いとおしく思えるとき
「新しい」と「古い」を隔てなく
人がそこに集い
「これまで(過去)」と「これから(未来)」を貫く物語がはじまる

February.2021/cotonoha inc.

『植物癒しと蟹の物語』 特設サイトオープン!

書店さまへ
サイトご訪問ありがとうございます。注文書はこちらをご覧ください

PAGE TOP