街の手帖とは

東京の南、池の近くの本を作る会社・コトノハが発行している「街の手帖 池上線」。
五反田-蒲田間を走る3両編成ののどかな路線・池上線沿線の街をテーマに、
新たなお店情報から街に住んできた人たちが語る懐かしい街の話を、情緒豊かに紹介しております。

ターゲットは、池上線を利用する21万の人々。
編集部は池上線沿線にあり、毎日取材を行っております。
地域振興の新しいカタチを求め、「読まれる」「気になる」誌面づくりと、
人と人との相乗効果をもたらす立体的な制作スタイルで発行をしております。

『街の手帖 池上線』13号から15号までの表紙。
大田区ビジネスプランコンテスト 共立信用組合賞受賞(2014年)
街の手帖バックナンバーを見る(リンク)

読者同士の交流が生まれるサポーター広告。

「街の手帖」のサポーター広告は、主にお店を経営されている方へのプランです。
「街の手帖」の中ページに、3センチ四方程度のスペースにてお店の宣伝をしていただき、また同時に広告主には「街の手帖」を10冊差し上げます。
販売してもいいですし、仲のいい友人にあげても結構です。
サポーター広告はリーズナブルな価格設定をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

企画、取材、編集、デザイン
すべておまかせください。

SNS全盛の昨今において、単なる紹介記事を載せてもさほど効果は期待できません。
情報の洪水の只中にある現代においては、街にスポットをあてた「読まれる」記事が揃う弊誌にお任せください。
「何を伝えたらいいかわからない」「どこが自分のお店の売りなのだろうか」などのお悩みをお抱えの方は、編集部までお問い合わせください。
企画からご提案させていただきます。

地元の振興を「読み物」で。

「街の手帖」をあなたの街のバージョンとして出版してはいかがでしょうか?
「街の手帖」の編集部があなたの街へ行き、あなたの街の「街の手帖」として出版。それを、地元のお店で販売および配布する───。もちろん、全国の書店でも購入可能となります。
そんな「街の手帖」の別冊制作も可能です。

読み物で街を豊かに。

まずはお問い合わせから。

メール:info@cotonoha.co
お電話:03-6425-9308