コトノハの雑誌・本|Publication

街の手帖 池上線5

街の手帖 池上線5

街の手帖 池上線5


本体価格:239円(税別)


カラー24ページ


編集・発行:コトノハ


 

自分にご褒美、
 沿線呑んべの酒場特集

space

街の手帖 池上線5号目は、

「そろそろ巷じゃ忘年会。
 自分にご褒美、
 沿線呑んべの酒場特集」

と題して、沿線の選りすぐり酒場を
ぶらぶら散歩しています。

space


内容
◎YMOの池上線 〜S少年のその後〜 
なんとあのYMOのメンバーも池上線沿線住民だった?!
S少年の思い出と、YMOの心あたたまるお話。

◎ぶらりぶらぶら 居酒屋散歩
針谷周作
イラスト:大村タイシ
五反田から蒲田まで。編集部も通うおすすめの居酒屋を紹介しています。

◎吞ん兵衛と池上線
雪が谷大塚「一軒め酒場」で
にごり酒を飲み
店の外に出たのが午後9時。
午後0時30分、起きたら品川だった…。線路にも落ち…。
吞ん兵衛編集者の奇跡の体験。

◎「池上線の消えた駅」と「大作家」
田中良紹
池波正太郎の師匠としても知られる
作家・長谷川伸と
池上線について論考しています。
池上線の消えた駅とは?!
イラストは、オギリマサホさん。

◎沿線さんぽ
花福こざる
本門寺のお会式とは一風変わった、
洗足池のお会式を
沿線マンガ家・花福ござるさんが
描いています。
マトグロッソでも活躍中!

◎沿線で見つけた本の館
兎で酒を飲んでいると
一人の編集者が声をかけてきて
秘密の本の館へと誘った…。
沿線で見つけた驚愕の本の家に
編集部が侵入。

◎まりさんの池上線沿線”温泉”探訪
蒲田「ゆ〜シティ」
不動産会社OLの「まりさん」が、池上線沿線の銭湯に通う。

◎女酒場巡回記
柿くけ子
コトノハの吞ん兵衛女編集者
柿くけ子が行く
沿線居酒屋行脚日誌。

◎絵描きA氏
え:大村タイシ
構成・ぶん:中星子
平成の山下清。
イラストレーター・大村タイシと
『Per.mur.』でもおなじみ
中星子による人気連載。

◎池上線の女子
くりばやしたくじ
荏原中延の女 昭和に憧れる平成ガール
「ほとんどビョーキだね」

◎街のABC…
青木裕幸
透鏡(レンズ)よ! 
あれが五反田の灯だ
※最終回
人気連載「街のABC…」の最終回。
五反田が銀河鉄道999になっている。。
かっこよい!

◎大田区ビジネスプランコンテスト入賞!

◎その他

「街の手帖 池上線」は、池上線沿線の書店でお買い求めいただけます。
お取り扱いいただいているお店は「取扱店リスト」ページの池上線沿線の書店となっております。

space

>>コトノハストアからお買い求めいただけます。

PAGE TOP