コトノハメディア135 コトノハがわかる

わたしのコトノハ|詩人・服部剛さん

毎回ゲストを招き、これまでの人生で心に残った「言葉」を語っていただく「わたしのコトノハ」。今回は、詩人の服部剛さんをお招きしました。

’07年~’11年まで、東京・高田馬場のBen’s Cafeにて『笑いと涙のぽえとりー劇場』を主宰。以来、さまざまな詩人たちとの交流を通して、現在ではご自身でYouTubeチャンネル「ポエトリーサロン」を主宰しています。

服部さんの心に残るコトノハをお話しいただきます。

今回は、服部剛さんのこれまでの活動について語っていただきました。 >コトノハRADIOを聴く

服部 剛  1974年東京生まれ。日本ペンクラブ・日本現代詩人会会員。’98年より詩作・朗読活動を始める。2007年より11年まで詩の朗読会「ぽえとりー劇場」を主宰。18年に詩集「我が家に天使がやってきた 」(文治堂書店)20年に写真詩集「天の指揮者」(ドン・ボスコ社)刊行。

〇 詩の世界の「徹子の部屋」を目指してYoutube番組「ぽえとりーサロン」 を月2回のペースで公開中。   https://youtube.com/channel/UCVz3QCmwsYfy2uG9A-S5sEg

〇 その他活動はFacebookでお知らせしています。

※この番組の本編(収録時間約16分)は、コトノハストアにてダウンロードできます。

PAGE TOP