コトノハ|編集と出版

コトノハメディア135 コトノハがわかる

【お知らせ】蒲田映画祭開催!

今年7回目を迎える蒲田映画祭。毎年有名監督や女優をゲストに迎え、多彩な映画を上映している。上映前には「ミニトーク」と題した俳優の紹介や、撮影時のエピソードの解説があり、上映に色を添えている。

昨年のゲストは大林宜彦監督。監督は講演の中で、蒲田を「映画のふる里」と表現した。今年は松竹キネマ蒲田撮影所ができてから99年目となる。撮影所はすでになくなったが、映画を愛する人々の心に蒲田が映画の街であったという記憶は、枯れることなく脈々と受け継がれている。映画の上映は撮影所跡地に建てられた大田区民ホール・アプリコや大田区産業プラザPiOなどで行われる。

「映画のふる里、蒲田」をぜひ体感してみてはいかがだろう。
https://www.o-2.jp/cinepara/

PAGE TOP